https://youtu.be/twXDzdaUYtI

fashionclubのブログ

モテないファッション。服は必要より欲しいで選ぶ。ブログ名は部活動のイメージでつけています。洋服好きな40代、アラフィフです。ファッションのこと、年齢の悩みなど書いていきたいと思っています。リアルな友だちに同じ趣味の人がいないので、服好きな方に仲良くしていただけたら嬉しいです。

美学を持つ人たち

服には、その人の美学が

もろに現れる

 

というか

美学そのものですよね

 

ロマンと言ってもよいのかも

 

 

 

幼きわたしが

初めて美学なるものを

感じたのは

 

 

 

次元大介

 

 

 

ルパン三世のメインキャラクターですね

 

 

 

冗談ではありませんよ

子どもながらに

カッコ良いと思っていました

 

 

 

それから

空条承太郎

 

 

ジョジョです

漫画です

 

 

どんな場合でも

ポケットに手を突っ込んで

仁王立ちしているのが

カッコ良すぎます

 

 

 

 

 

リアルでは

 

美学を貫いている人は

なかなかいません

 

貫くって

大変な覚悟と

あとは

何かを犠牲にする

、、、かもしれない

ことですからね

 

勇気がいることです

 

 

 

 

 

 

リアルな人物だと

 

 

白洲次郎が浮かびます

 

 

カッコいいなぁ

と思って

高著

プリンシパルのない日本』を

拝読しようと思いましたが

わたしには

難しくて

3ページで断念しました泣

 

 

まだ本はあるから

久しぶりに

読んでみようかな

 

わたしも大人になったので

少しは理解できるかも

しれません

 

 

 

女性だと

白洲次郎の奥様の白洲正子さん

 

 

ココシャネル

 

 

 

 

美学

とまでは

言えないかもしれませんが

オードリー・ヘプバーン

キャサリン・ヘプバーン

マーガレット・ハウエルも

スタイルを確立した女性

 

憧れますね

 

 

 

 

 

わたしも

美学までは

到達できなくても

 

もっと歳をとったときに

自分なりのスタイルが

できていたら

嬉しいなぁと

思います

 

 

 

 

 

f:id:fashionclub:20210214231630j:image

 

 

おばあちゃんになったときに

blessの服がもっとかっこよく

着こなせていますように

 

 

もし子